冷え性は整体で改善していきましょう| 門前仲町の整体なら無痛で安心の門前仲町YETI鍼灸整骨院
冷え性に効果のある整体とお灸
門前仲町YETI鍼灸整骨院
冷えの改善には無痛整体
整体+灸
標準体温36.5℃と言われていましたが、ここ2、30年で36℃前半の方が多くなり、中には35℃台の方も増えています。
それと同時に、自律神経系の調整がうまくできず、お身体の不調で苦しんでいる方や、以前はあまり多くなかったアレルギー疾患(アトピーや花粉症など)や婦人科系疾患(生理不順など)の病気で悩んでいる方も増えてきています。
昔から“冷えは万病のもと”と言われるように「身体が冷える」ことは、多くの病気・症状の一因になっているのです。
“冷え性”はただ手足が冷えるということだけでなく、深部体温の低下によりさまざまな病気・症状が引き起こされていることを認識し、しっかりとした対策をすることが必要です。
最近では、体は冷えているが手足は温度上昇している冷え性の方も増えており、「手足が温かいから冷え性ではない」というのは古い考え方になってきています。
当院では冷え性改善に対して、専用の整体を行い更にお灸で施術を行っております。お身体のどこに冷えを感じるのか?血流はどうなっているのか?詳しく聞きながら、お身体に合った温め方と適切な施術を行うことで、血液循環を良くしバランスを整え、冷えにくいお身体に近づけていきます。

お灸の効果

お灸はもぐさを燃やすことにより、温熱を与え、温熱刺激により体を温めてくれます。
体を温めるだけなら方法は様々あります。
その中でもお灸がいい理由は、お灸に含まれる成分にあります。
チネオールという成分に鎮静作用があり、リラックス効果を得られると同時に、神経の興奮を鎮める・血行促進の効果があります。
冷え性は自律神経の乱れも関連しているため、温熱効果があり、神経バランスを整えることのできるお灸がピッタリです。

やけどしないお灸

以前は直接肌の上にもぐさをのせるやり方が主流でしたが、今は肌に直接もぐさが触れないお灸が主流となっており、当院でも肌に触れないお灸を使用しておりますので、火傷することなくお灸治療をしていただけます。
痕が残らず、皮膚を傷つけないので、安心かつ衛生的です。

鍼灸院で施術するメリット

ツボや鍼灸の考え方は何通りもあり、判断には専門知識が必要となります。
問診で原因を突き止め、その原因にあったツボを刺激することで冷え性の早期改善に繫がります。
また昨今お灸は市販されていますが、家でお灸をすると匂いが残ったり壁が汚れたりする恐れがあります。 専門院での治療はそのような心配もなく治療に望めます。

院情報

院情報画像

 

院名 門前仲町YETI鍼灸整骨院
住所 東京都江東区古石場1-1-2 加藤ビル2階
連絡先 03-6770-6986
定休日 月曜日/木曜日/第四土曜日午後(12:00終了)
予約の有無 完全予約制
10:00〜20:00
10:00〜20:00
10:00〜20:00
10:00〜17:00
10:00〜17:00
10:00〜17:00
10:00〜20:00 10:00〜20:00
10:00〜20:00 10:00〜17:00 10:00〜17:00 10:00〜17:00
※定休日/月曜日・木曜日・第四土曜日午後
特徴
長年お悩みを改善し快適な生活に
妊娠中の女性やご高齢の方も安心してお受けいただける整体です
冷えは手足などの末端に感じる方が多いです。
人間の身体は寒さを感じると、重要な所から温める機能が備わっています。
まずは大切な内臓から温め、末端は最後になります。
末端冷え性という言葉がございますが、手足の先だけを温めても根本改善しません。まずは身体の芯から温めることが必要です。
ご来院いただいた際に、生活習慣や食生活についてお話しいただき、改善点についてお伝えいたします。
生活習慣の見直しとともに改善の柱になるのが鍼灸です。冷えが特に強い方は血流が滞っている場合が多く、その流れを促す施術を行います。
東洋医学ではツボと経路という考え方があり、人間の全身に張り巡らされていると考えられています。血流を促すツボを的確に刺激し、改善を目指していきます。
また、当院の行う「小波津式神経筋無痛療法」という施術は、冷え性の方の治療にも効果的です。
鍼灸と同時に行うことでさらなる改善が見込まれます。